キーワード検索

 日本技術士会 近畿本部 環境研究会では、2003年の技術士全国大会近畿をきっかけとして特別講演会を開催し、出席できなかった会員にも講演要旨をメール配信して来ました。 これらの良質な技術情報は、 世の中の変化の中でも大いに活用できるものであり、共有を図ることが望ましいと考えます。
 技術者及び社会とのネットワークの拡大・交流に役立てることを目指し、次の基本コンセプト
1.知識の構造化 2.集合知と不易流行  3.情報発信の実践 4.技術士  5.産学協働
を設定した情報発信ページとして、 「Technology PE-eco」をスタートさせました。多くの方々からの発信や参画を期待します。

(公社)日本技術士会 近畿本部 環境研究会
代表幹事  安ヵ川常孝


予告
公益社団法人 日本技術士会近畿本部 繊維・化学・環境 合同講演会 (環境研究会第86回特別講演会)
 講 演  セルロースナノファアイバーに関する講演 (2題)

 講 師  八木 健吉  (JTCC)
       川崎 雅行 (日本製紙)
 日 時  9月29日(土) 14:30~16:30
 場 所  アーバネックス備後町ビル 3階ホール

公益社団法人 日本技術士会近畿本部登録 環境研究会第87回特別講演会
 講 演  水を汲むだけの環境調査 ~環境DNA技術の紹介~
 講 師  源 利文 (神戸大学大学院人間環境学研究科 准教授)
 日 時  11月19日(月) 18:45~20:30
 場 所  アーバネックス備後町ビル 3階ホール

公益社団法人 日本技術士会近畿本部 農林水産・環境 合同講演会 (環境研究会第88回特別講演会)
 講 演  新・緑の革命 ~ゲノム情報解析に基づく 気候変動に強いスーパーコシヒカリの開発~
 講 師  富田 因則 (静岡大学グリーン科学研究所 教授)
 日 時  12月14日(土) 18:30~20:00
 場 所  アーバネックス備後町ビル 3階ホール


最新記事
人工知能の概要を学び共に考えるEVショックとAI・自動運転についてEVショックとAI・自動運転について化学・石油精製プラント運転中の事故防止の考え方Pro-MOCS式化学物質管理  -創設段階活動報告(2017年度)- 現代の科学技術における技術者倫理と今後の方向性100%自然エネルギーシナリオM学園事件に見る不法投棄地利用における廃棄物問題について!廃棄物投棄が疑われる丘陵の地盤省エネ施策導入における課題

ホームページの構成 ホームページの構成